2006年05月25日

食育・・石窯ピザオーブン

ロハス人を志す人は、食いしん坊が多いかもしれません。
だって、健康で持続可能なライフスタイルって、基本は
食べることと体を動かすことですよね。

健康な体は健康な食生活がなくちゃつくれないことは
小学生にだって説明すればわかります。

そこで、「食育」というキーワードの登場です。

自分が食べているものはどんな材料でつくられたんだろう?

その材料は誰がどんな方法で作った(育てた)のか?

同じ材料を使って他にどんな食べ物がつくられる?


いろいろな食べ物に関する興味を育てて、食事や自分の体作りを
考えることや、材料に目を向けることで素材の新鮮さを
感じたり食べ物を大切にする心を育てるのが
「食育」の基本だと思います。


子供を育てる中で、食べ物に興味を持たせるには
料理に参加させることです。

小さいうちはお豆の皮をむいたり、ハンバーグの種を
こねたりするようなことからはじめ、
大きくなったら材料の買い物からすべて任せてみると
子供は俄然はりきって取り組みます。

親としては、ふだんから買ってきたものばかりでなく
作る姿を見せることが大切ですね。

忙しい生活の中ですから毎日は無理でも、たまの休日に
家でピザを焼いたりしてはいかがですか。

石窯ピザオーブン ピッツエリア【こだわりキッチン「プロの道具屋さん」】

この石窯ピザオーブンは家庭用のガスコンロに乗せて
ピザを焼くことができるオーブンです。

普通、家庭用コンロではお店で食べるようなサクサクの
焼き上がりにすることは難しいのですが、このかまどのような
形状で300℃以上の焼きあげを可能にしています。

ふだん料理をしないお父さんでもこれを使ってピザを焼けば
子供の尊敬のまなざしを感じるはずですよ。

石窯ピザオーブンの詳細はこちらから。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。